りろに〜ぷWEB

  
  2015年 9月26日 【iPhone】iPhone6s購入
  2015年 9月23日 【PC】かなり致命的に壊しかけた・・・
  2015年 9月11日 【iPhone】iPhone6s/6s plus 発表
  2015年 7月17日 【PC】Euro Truck Simulator 2【トラック野郎】
  2015年 7月 4日 【PC】Assetto Corsa徒然

  2015年 5月30日 
【PC】いろいろ不具合解消(Assetto Corsa用)
  よる
う〜む、いろいろとカネがかかるのう・・・ドライブシムは。


美しいグラフィックとリアルな挙動がウリのドライブシム「Assetto Corsa」ですが、リアルなだけにそれなりにPCパフォーマンスを食います。
GP4のためにグラフィックカードGeForce GTX670を追加したものの、rFactorに切り替えたらパフォーマンス不足となり、ついにCPUとマザーを新調。
これでOKかと思いきや、パワーアップしたことに慢心して勢い余ってAssetto Corsaを購入したところ、またもやパワー不足となりました。

とは言え、グラフィック設定をかなり落とせば、Oculus Riftで必要な75Hzも出せるのですが、それ以前にそもそも動作が不安定。
Assetto Corsaをプレイ中、画面フリーズしてPC再起動が必要になることが多発していました。
当初は10年使用している電源の容量不足または劣化かと思い、新しい電源に買い直したのですが、結局それでも解消せず。
となるとCPUかGPUの熱暴走か、と思い温度モニターをしてみましたが、CPUは60度台、GPUも70度台で危険なレベルではない。
ましてや、外から扇風機を当てたり、アプリ起動直後のまだ温度が上がってない状況でも、フリーズすることが多々ありました。
あまつさえ、普通にWindowsをリブートしただけでも、ログインの音がバリバリと割れたときは、Assetto Corsaのみならず負荷の低い3Dゲームでもカクカクになることが発覚。
Windowsの起動直後って、温度はおろかメモリもクリアで一番安定しているはずなのに。

GTX670はまだ2年も使ってないので、壊れるような状況ではないと思うし、少なくともCPUとマザーを換えるまではごく正常に動いていました。
・・・となるとまさかGIGABYTEマザーとZOTAC GPUの相性問題・・・?
イヤイヤ、いまどきPCパーツの相性問題なんてよほどのバルク品とかでもない限り無いと思うし・・・
で、前々回のエントリでは、GIGABYTEマザーのファンコントロールアプリをインストールしたら治った、などと書きましたが、それも気のせいで、フリーズするときはフリーズする。
(まったくフリーズしない時もたまにはあるが)

もし相性問題だとしたら、替えたいのはマザーの方。
別の、ASUSかASROCKマザーに替えたいのですが、そうなるとまたもやWindowsのクリーンインストール・・・それも面倒くさい。
じゃあ・・・もうこの際GPUを換えるか。
どのみちGTX670のままではパフォーマンス不足なのは変わらないし。



ということで、ついにグラフィックボードを買い換えることにしました。
GTX670を買ってまだ2年弱、まだまだコレで戦えると思っていたのに・・・
GTX670の現世代版はGTX970辺りですが、3画面化や来年出る新型Oculus Riftとかを見据えると、これでも若干不安。
なんせマザーボードがMicroATXのため、GPUの複数枚挿し(所謂SLI)は不可能(ポートもないしスペースもない)。
となると後でGTX970をもう一枚追加するという技は使えないため、始めからハイエンドを狙うしか無い。
となると、いくらなんでも現世代で最高のTITAN X(12万円)という訳にはいかないので、その半額のGTX980ということになります。
一応、GeForceのロードマップを見ると、今年はGTX980Ti(予想で9〜10万円)というTITAN XとGTX980の中間のものが出るだけで、次世代版は来年になる模様。
であれば、買った直後に悔しい思いはしなくて済むし、来年まで待ってられないので、買うことに決定。

GTX980はフルサイズカードなので、GTX670の1.5倍サイズで3連ファン付き。
ミニタワーケースに収まるかどうか不安でしたが、このケースはPCI Express x16ポートのサイドに何もないので問題なし。
早速挿し替えて起動してみると、やはりコレだったか・・・

Assetto Corsaを画質最高設定で負荷をかけて、数時間プレイしてもフリーズの気配もない。
温度は80度まで行ってたけど、ファンコントロールアプリで制御すると75度くらいで安定。
もちろん1日だけの実績では、前回のようにぬか喜びに終わる可能性があるので、3日ほど経過観察してから結論、これは明らかに直りました。

同じZOTACのグラボで、相性問題が本当ならば微妙だったけど、やはりZOTAC製品は安いので・・・
いずれにしろ相性ではなかったっぽいということは、やはりカードの故障か。
昔々、21インチCRT時代に常時2048x1536ドット表示で丸3年くらい酷使しまくった初代GeForceが、ちょっとした3Dゲームの稼働で息も絶え絶えになったことがありましたが、そこまで酷使してないつもりのGTX670も、同じようなカンジになってしまったのか。
まあしょうがないやね。

で、GPUを買い換えたらVRAMが4GBになって、メインメモリと同じ容量になってしまったので、まァこれはこれでどーかと思い、メモリも増やすことに。
(一応、いまどきの3Dゲームはデータ量も膨大なので、メモリも多いほうが良いのは自明だし)
今挿さっているメモリは、このPC構築時に買ったDDR3のPC1333を2GB2枚で、ちょっといまどきは速度も遅いので(Windowsデフォルトのパフォーマンス値で他のパーツは7ポイント台なのに、コイツだけ5.9とか)、クロック倍のPC2666の8GBを2枚にしました。



これもなるべく安物にしましたが(2枚で24000円)、怪しいかと思われた「G.SKILL」とかいうメーカーをググってみると、いまどきの信頼性の高いメモリメーカーらしい。
ヒートシンク付きで、あまつさえメモリファンも付属していました。
しっかし派手なヒートシンクだな・・・メモリファンは筐体内が狭いのと、それほど発熱しなさそうなので付けません。
(メモリファンを付けると、逆にCPUの温度が上がるという報告もあるし)

ちなみにこの対応で、ウチの2万円で組んだPCは、以下のようになりました。

CPU=Core i7-4790K 4.0GHz
RAM=DDR3 PC2666 16GB
VGA=GeForce GTX980
MainBoard=Z97M-D3H
SSD=256GB
Power=750W

SSDはMacBook用に買ったお古とは言え、これでは立派なゲーミングPCではないか。ヤレヤレ。
尚、お陰でCore2Duo、DDR3、GTX670、マザー、電源が余ったので、これで1台組めますww(HDDも転がってるのがあるし)

さて、そんなこんなでPCの不具合は直ったのですが、意気揚々と朝っぱらからAssetto Corsaでタイムアタックをしていたら、今度はハンコンがおかしくなりました。
急に視点がコロコロ変わったり、異常終了したりするようになったので、PCを再起動してみたら、PSホイールのボタンがまったく効かなくなっていました。
コントロールパネルで見てみると、ハンドルプロパティが違うものに。
まるでFerrari F1ホイールが認識されなくなったときと同じ状態。
まさか、PSホイールの基板までやられたのか!? でもここしばらくはハンドル外してすらいないんだけど・・・
落ち込みながらも今まで見ていなかった本体側のコネクタ配線を見てみると・・・あ、断線してる。それも3本も。



考えてみたらここはハンドルが回転するとねじれる箇所で、尚且つクイックリリースを取り付けるためにいろいろ加工した場所。
Ferrari F1ホイールが認識しなくなったときは、PSホイールの方は何の問題もなく稼働していたので、まさか本体の配線側とは思わず、ホイール側の配線か基板かと思って調べ、配線に問題はないことが分かったので、やむなく基板を取り除いてボタン類を全部SIMR-F1に配線し直そうと思っていたところでした。
(GWにやろうと思っていたものの、面倒くさくてまだ放置状態でした)
おそらくこの段階で最初の1本が断線していたが、PSホイールでは使ってない配線だったので影響がなかったと思われる。
案の定、この3本をハンダ付けし直したら、PSホイールもFerrari F1ホイールもどちらも正しく認識されボタン類も機能するようになりました。
しかしながら、ねじれる箇所には違いないので、再度断線する恐れがあります。
一応、ホットグルーでヤバそうなところは固めましたが、これで切れたらまた対策が必要ですね。

とりあえずこれで不具合は全て解消しました。
最近はF1マシンを持て余しているので、フィアット・アバルト500エッセエッセでアウト・イン・アウトの基本を練習しています。



市販車なので遅いですが、だからこそコーナリングの基本とか、ドリフトとかを学ぶには良いマシンです。
グランツーリスモ5とかrFactorでは、市販車クラスは遅すぎてまったく面白くなかったのですが、Assetto Corsaではなんか凄く面白い。
クルマを操る楽しさの基本が分かるカンジです。
rFactorで1990年型Tyrrell019を操るのも楽しかったのですが、これは別次元です。
GT5みたいな滑り始めたら制御が効かないカンジもないし、実に楽しいので長続きしそうです。良かった。
 
 
-No.756-にコメント

  2015年 5月 2日 
【MacBook】新しい12インチMacBookはどないや?
  ひる


超出遅れていますが、ようやく新しいMacBookを触ることが出来たので、一応レビューをば。

Apple Watchの発売と発表がほぼ重なったため、あまり注目されていないカンジもしますが、案の定というか梅田のヨドバシにもなかなか実機が登場しなかったので、これまで実機を見ることすら出来ませんでした。(そのためだけにアップルストアに行くのは面倒かったので)
もちろん、自分の13インチMacBook Proは昨年の今頃購入したばかりなので、買い換えるつもりも買い足すつもりもありませんが、なんというか12インチという新しいカテゴリなので、確認しておく必要はあると。

【MacBook Airはもう要らない?】
まずは良いところを。
とにかく薄くて軽いです。厚みは感覚としてはiPadと変わらないカンジで、重さはもちろんAirより軽く、重いと感じる瞬間がない。
当たり前ですが、13インチProとは比べるべくもない。
そのくせ、Airでもまだ実現しないRetinaディスプレイ搭載。Retinaって見慣れるともうそれが当たり前になってしまって、たまに非Retinaの画面を見ると「なんだこれ!?」と思うくらい。
そして、今のところこのシリーズのみの3色カラーバリエーション。
まあ、iPhoneと同じと言っちゃおしまいですが、意外にもMacBookでもオシャレさが保たれていて、カッコイイです。
自分はスペースグレイが良いと思いました。
まあ、MacBook Airが欲しいなら、選択肢としてかなり有力(と言うかむしろこっちの方がベター?)かと。
ああそれと、Airのディスプレイベゼルがシルバーなのが嫌な自分としては、Proと同じ黒いガラスになっているのは好感触です。

【しかし欠点が多すぎる・・・】
欠点としてまずはスペック的なところから言うと、CPUがショボすぎのIntel CoreM1.1GHzまたは1.2GHz。
ただしチューニングは頑張っているようで、フツーのデスクトップ作業ならほぼ引っかかることなしに可能(ちょっとだけ待ち時間がある程度)。
しかしながらその代償として、バッテリーが持たないらしい。
もちろんグラフィックコアはCPU内蔵で、13インチProのIrisよりも古いHDグラフィックスなので、期待はできない。
あと、ぶっちゃけどーでも良いところかも知れないが、リンゴマークが光らないww せっかくのMacなのにスタバでドヤ顔できないじゃないか(だからしたことないって)

そして薄さを追求するために新たに採用した、バタフライ式キーボードトップ。
特に気になるポイントだったので、店頭で文字を打ちまくりましたが、感想としては他のレビュアーが書いている通りのカンジです。
確かに文字の打ちミスはないが、とにかく感触が悪い。キータイプのフィードバックがあまり感じられない。
まあこれは慣れの問題なのかも知れないが、ここまでして薄さを追求する必要があったか?

あと、これは12インチのみならず、13、15インチの新型にも採用されているものですが、新しい感圧トラックパッド。
「強く押す」という感覚がよく分からなかったのですが、触ったらすぐ分かりました。
ようするに、今までのトラックパッドにあったクリック機能(物理的にトラックパッドがクリックできる)を電気的に行なうカンジ。
トラックパッドを押すとクリック機能とほぼ同じ「カチッ」としたフィードバックがあるのですが、電源を落とすと実際はクリック出来ないことが分かります。
旧トラックパッドのクリック機能の弱点として、軸になるパッドの上方向の左右隅は物理的に押せず、押そうとしてかなりムダな力を使うことから、自分としてはクリック機能はまったく使っていませんでしたが(ダブルタップや3本指ドラッグなどでクリック機能は代替できるので)、新しいトラックパッドはその弱点がないです。
ただし、クリックを使わないことに慣れた身としては、いまさら使うかどうか。(結局感圧と言っても無断階ではないし)

そして何よりも最大の欠点、価格。最低15万円からということで、とにかく高い。
自分の13インチMacBook Pro ME865J/A(Core i5 2.4GHz RAM8GB SSD256GB)で定価でも154000円。(あまつさえ13万で買ったし)
サブノートのほうが高くなるってどうよ!?

・・・ということで、自分としては定価で12万を切らないと買う価値はない、と判断しました。
大体からして、この値段でいまどきタッチパネルなしは、Windowsならあり得ないし・・・(MacOSにタッチパネルが要るかどうかは別として)

いくら画面がデカイからって、iOSを積んでる時点で自分のやりたいことが半分もできないと思ってiPadを買ってない自分なので、MacOSが動くという意味ではサブノートとしての価値はあるのですが、なんだかんだ言ってProでも持ち運べるからね!(負け惜しみじゃなくてっ)
 
 
-No.755-にコメント

  2015年 4月 4日 【PC】Oculus Rift DK2とやらいうもの
  2015年 3月21日 【PC】ついにクアッドコアへ【紆余曲折】
  2015年 2月22日 【シマコ】アレルギー?【ハンコン】ペダル交換
  2015年 2月11日 【ハンコン】Ferrari F1ホイール大改造劇的ビフォーアフター!
  2014年12月23日 【ハンコン】シフトインジケータ導入!
  2014年12月21日 【ハンコン】Hシフト導入!クラッチちょっと修正
  2014年12月14日 【rFactor】T300RS導入・・・【ハンコン】
  2014年12月 1日 【シマコ】NEWベルギー製猫トイレ
  2014年11月26日 【シマコ】冬っぽい【ハンコン】壊れた
  2014年11月16日 【iPhone】ガラスが割れた
  2014年11月 9日 【シマコ】ネコ転送失敗
  2014年11月 1日 【rFactor】そしていよいよプレイシート導入!
  2014年10月29日 【GP4】なんか飽きたので、代わりに【rFactor】
  2014年10月 6日 【モタスポ】またも問われる安全性
  2014年10月 5日 【iPhone】iPhone 6 Plus 購入
  2014年 9月22日 【モタスポ】シンガポールGP観戦最終日
  2014年 9月21日 【モタスポ】シンガポールGP観戦3日目
  2014年 9月20日 【モタスポ】シンガポールGP観戦2日目
  2014年 9月19日 【モタスポ】シンガポールGP観戦1日目
  2014年 9月15日 【モタスポ】Formula E開幕戦
  2014年 9月13日 【iPhone】MVNO考察
  2014年 9月11日 【iPhone】iPhone6シリーズ発表、iOS8リリース開始
  2014年 9月 7日 【通販】趣味の世界
  2014年 8月10日 【物欲の嵐】ガジェット・ガジェット・アンド・ガジェット
  2014年 8月 9日 【ネット通販】Amazonゴールドカード
  2014年 7月26日 【iPhone】ある意味ライフトラッカー
  2014年 7月 5日 【ネット通販】Amazonの定期おトク便がイケてない
  2014年 4月25日 【Mac/PC】SSDの有効利用
2019
5 
2018
12 11 10 9 8 2 1 
2017
12 11 
2016
12 6 5 4 3 
2015
12 11 10 9 7 5 4 3 2 
2014
12 11 10 9 8 7 4 3 2 1 
2013
12 10 9 8 7 6 5 4 2 1 
2012
12 11 10 9 7 6 5 4 3 2 1 
2011
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2010
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2009
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2008
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2007
12 10 9 8 7 6 5 4 3 1 
2006
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2005
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2004
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2003
12 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2002
12 11 7 6 4 3 2 1 
2001
12 11 

 
OEdiary v1.02 - KappaNuma