りろに〜ぷWEB

  
  2015年11月27日 【自炊日本語字幕】ゲティスバーグの戦い、再び
  2015年11月11日 【ガジェット】Fire TV Stick使用感
  2015年10月31日 【Amazon】Fire祭【プライム特典】
  2015年 9月26日 【iPhone】iPhone6s購入
  2015年 9月23日 【PC】かなり致命的に壊しかけた・・・

  2015年 9月11日 
【iPhone】iPhone6s/6s plus 発表
  ゆうがた

<
さて、毎年恒例の季節です。新型iPhoneの発表が先日行われました。発売は25日。


ここで、過去の新型iPhone発表時の自分のブログを振り返ってみましょう。

iPhone(初代)iPhone発売されました(2007/7/2)これのみ発表ではなく発売日
iPhone3G【ケータイ情報】発表iPhone 3G(2008/6/10)
iPhone3GsiPhone 3Gs他(2009/6/9)
iPhone4iPhone 4発表される(2010/6/8)
iPhone4s【iPhone】iPhone4S発表&iOS5 GMリリース(2011/10/5)
iPhone5【iPhone】iPhone5発表/iOS6GMリリース(2012/9/15)
iPhone5s【iPhone】iPhone5s/iPhone5c発表(2013/9/14)
iPhone6/6 Plus【iPhone】iPhone6シリーズ発表、iOS8リリース開始(2014/9/11)

初代、3Gの頃の新しいデバイスに対する興奮が、どんどん冷めていくのが分かりますねw
まあそれでも「買うのやめよっかなー、どーすっかなー」とか言いながら、毎回発売日頃には手に入れている(4を除く)のを見ると、信者ぶりが良く分かります。
でも、今回はマジでどーしよっかなー・・・

1年間6 Plusを使ってきて分かったことがあります。
デカイことは良いことじゃない
・・・まあ発表時のブログにあるように、買う前から分かっていたことでもあるんですが、それはそれとして一度体験しないとダメだ、と思っていたフシもありまして。
結局そのせいで、胸ポケットからは常に2/3がハミ出してて不格好だし、戻るボタンに指が届かなくて片手操作派の自分としてはもどかしい思いをするし、ムリな片手操作で落としそうになったり指がつったり腱鞘炎になりかけたり・・・挙句にiPhoneを6年使ってきて初めてガラスを割ったしということで。
とりあえず、次はこの大きさはやめておこうと思っています。

さて、肝心の新型iPhoneの話ですが、これまでの慣例どおり、外観は先代と殆ど変わらず。
筐体の強化(ポケットに入れると曲がる対策?)とか新しいエフェクトのためか、0.2mmほど厚くなって14〜20gほど重くなったくらい。
厚みが変わるので6用のケースには入らないとか(裸族な自分としては知ったこっちゃありませんが)。
あとは、アウト/インカメラが1200万画素/500万画素へ増加、新規3D Touch(感圧)機能、4K画質録画、MIMO対応がニューフィーチャーで、後は恒例のCPU強化、指紋センサー高速化とかそんぐらい。
カメラは今の800万画素で十分なんだが、まあ置いといたとして、気になるのは3D Touchのみとなります。
新型MacBookに搭載されたForce Touchとほぼ同じものらしいですが、ぶっちゃけ自分としてはPCのタッチパッドに感圧は必要性を感じません。
感圧といっても、WACOMのペンタブの筆圧感知みたいなものとは違って押してるか押してないかの2段階だけみたいだし(つまりフツーのタップと3D Touchの2種類があるということ)、ウチの旧MacBookではダブルタップや2本指・3本指タップなどで使い分けできているので、これ以上ジェスチャーが増えても覚えられないだけ。

ただ1点、Force Touchをすると電気的なクリック感が指先に伝わり、まるで旧型MacBookの物理的なクリック(タッチパッドを押しこむことが出来る)と同じ感触がして凄いな、てぐらいで。
新型iPhoneの3D Touchも、バイブ機能を使うことでフィードバックがあるとのことなので、あたかも液晶画面をクリックしているような感触があるなら面白いですが、そんなことだけのために(それがもたらす機能には大して感銘を受けないので)10万円払うのはどうなのかw!?

あとiOS9ですが、なんとまだ試していないどころか、これまでと打って変わって、どのように進化したかの情報すら得ていません。
ようするに、あんまり興味が無いというか・・・
iOSは完成の域に達してしまったのか? いや、そんなことはありません、まだまだ不満なとこは多いのですが、一向にアップルが対応してくれないだけで。
iOS9も、聞くところに寄れば相変わらず自分の不満点が解消されていないらしいので、余計に興味がありません。
通知センターやコントロールセンターのカスタマイズ性の無さ、メッセージアプリの並び替えが出来ないとことか、戻るボタンが遠いとことか、iOS5くらいから思ってる不満ですが、全く全然解消しません。

最近思うiOSの使い勝手の向上は、ほぼサードパーティアプリでもたらされてる気がします。
なかなか良くならないアップルマップは見限って、Googleマップをメインにすることで問題はなくなったし、NASや自宅LANへのアクセスとかは便利なアプリがたくさんあります。
使い勝手が悪くなったままの連絡先アプリも、楽天でんわアプリを使うことで解消してるし、ついでに電話料金も安くなるし。

ちなみにメッセージアプリですが、今はほぼiMessage専用とし、キャリアメールを使わない方向で画策しています。
キャリアメールはプッシュ受信されるのが重宝しますが、万が一他のキャリアに移ることになったときはMNPでも持って行けないので困ります。
それにいい加減そろそろキャリアに縛られてる感が時代遅れというか、カッコ悪いというか。
なので、PCメールを使いたいのですが、PCメールでプッシュに対応しているのはGmailとかアップルIDに付属しているもの。
で、自分としては昔のアップルの「@me.com」が短くて好きなので、これで行こうと思うのですが、如何せん標準のメールアプリではメッセージアプリ的なやりとりが非常にしづらい。
チャット風にならないのはもちろん、いちいち件名や引用が強制的に付くので、うっとおしい。
それらをすべて満たせるアプリを探していたのですが、良いのが見つかりました。「Hop - email messenger」です。

もちろんアプリは無料で広告もなく、Gmailやme.comがプッシュで使え、引用もなくして件名も制御できます。
当初は引用はなくせたものの、余計な署名(send by Hop - email messengerみたいなの)の消し方が分からず、このアプリもダメかと捨てかけましたが、よくよく調べたら署名も消す方法が見つかり、今は完璧にキャリアメールと同等の使い勝手になっています。
これでようやくSBともおさらばしてMVNOを試せるかも・・・?

ああ、あとついでに、iOS8からの機能「Handoff」はなかなか便利です。
Macに最新のOSX Yosemiteが入っていれば、iPhoneにかかってきた電話をMacで受けることも、発信することも、メッセージのやり取りも全部出来ます。
当初はそれほど使うこともなさ気な機能だと思ってましたが、たまたまMacBookで作業してる時に電話がかかってきたり、メッセージが来たりすると、着信がMacの画面に出てどうするのか促されるため、自然とMacで電話を受けたりメッセージを返信したり出来、大変便利です。
Macでのメッセージ返信には当然キーボードが使えるので、タイピングが早くなるのも良いですね。

まあそんなこんなで、以前よりもモバイル環境は良くなっているものの、我々の求める革新はしばらくやってきそうにないようです。
 
 
-No.761-にコメント

  2015年 7月17日 
【PC】Euro Truck Simulator 2【トラック野郎】
  ひる


何と言うかですね、Assetto Corsaに飽きたワケじゃないのですけれどもw、サーキットでシビアなコーナリングを毎日やってるとちょっと疲れるので、息抜きにのんびりしたゲームを探してみました。(ゲーム自体が息抜きちゃうのん・・・)
というか、せっかく買ったOculus Rift DK2を、Assetto Corsaのためだけに使うのも少しもったいない気もするので。

ただ、Oculus Riftに対応したコンテンツは、公式サイトにも山のようにフリーソフトがあるのですが、フリーなだけにあっさりした内容が多く(ゲームというより鑑賞ソフトが特に多い)、ましてや一発で3D酔いするジェットコースター系などもうやりませんので、楽しめるコンテンツは数少ない。
となると、有料ゲームしかない訳で、Assetto Corsaを購入したSteamのサイトでVR系を探してみると、このゲームがヒットしました。

ユーロ・トラック・シミュレータ2です。

事前にAssetto Corsaユーザーの間でも好評なことを知っていたので、2480円くらいなら安いものかと思って、買ってみました。
実は買う前に、無料のデモ版があったのでそれをダウンロードしたのですが、フツーにゲームは出来るものの(デモ版にしては結構遊べる)、残念ながらVRに対応していない。
で、元々買う気はあったので、結局すぐに製品版を買うことになった訳です。

簡単に言うと、このゲームは欧州のトラック運転手になって、配送でお金を稼ぎ自分のトラックをカスタムしたり、会社を大きくしたり出来るらしいです。
結構グラフィックもキレイで、Assetto Corsaでは未実装の夜間や雨天もあるし、トラック独特のエアブレーキやリターダー操作、前進12段もあるギアチェンジも再現。
登場するトラックも、もちろん実在のメーカーの車種です(日本ではあんまり馴染みのないIVECOやMANなんかも)。

ちなみに雨天時は、ワイパーをちゃんと動かさないと前が見えなくなるくらい。

トラックの操縦も結構難しく、所謂中折れ式のトレーラータイプなので、曲がるとき気を付けないとイン側に切れ込み過ぎたりするし(高速道路のジャンクションにあるループで、イン側の縁ガードレールに乗り上げて横転しましたw)、ようやく目的地に着いた後も大変で、最後の難関、定位置への駐車が恐ろしく難しい。
バックでトラックヤードに停めるのですが、中折れ式はどっちにハンドル切ったらどっちに曲がるのか理解が難しい・・・
駐車を何度もやり直していると時間をオーバーして報酬が減るので、一発で上手くいった時の嬉しさといったら。

とまあフツーに2D画面でも十分楽しめるのですが、やはりそこはVR画面で見れば、実際のトラックの運転席そのもの。
Assetto Corsaではストレートの先とかの遠くを見通すのに解像度が足りず、もっと高解像度な製品版が待ち遠しい状態なのですが、このETS2ではそれほど気になることもなく、トラックの速度が遅い(荷物にもよるが最高で100km/hくらい)こともあるのですが、問題ないレベルです。
それになんといっても感動したのが、HMDをつけて頭を動かしたときにミラーに映る絵がちゃんと動くこと。
Assetto Corsaでは、VR画面で見てもミラーがただの1枚絵になっていて、頭を動かしても見える範囲が変わらないのですごい違和感があるのです。
ようするに鏡じゃなくてバックモニター状態ってこと。
その状態が現実感のなさを生んでいるのですが、ETS2のミラーはまさに本物と同じ。(あまつさえトラックには一杯バックミラーが付いてるので余計に)
些細なことだけど、リアリティは重要なので、AssettoCorsaも製品版Oculusが出たらちゃんと対応して欲しい。

とりあえず、まだ全然お金が稼げないので雇われドライバーをやってますが、もう少し溜まったらトラックを買ってカスタマイズをしてみたい。
 
 
-No.760-にコメント

  2015年 7月 4日 【PC】Assetto Corsa徒然
  2015年 5月30日 【PC】いろいろ不具合解消(Assetto Corsa用)
  2015年 5月 2日 【MacBook】新しい12インチMacBookはどないや?
  2015年 4月 4日 【PC】Oculus Rift DK2とやらいうもの
  2015年 3月21日 【PC】ついにクアッドコアへ【紆余曲折】
  2015年 2月22日 【シマコ】アレルギー?【ハンコン】ペダル交換
  2015年 2月11日 【ハンコン】Ferrari F1ホイール大改造劇的ビフォーアフター!
  2014年12月23日 【ハンコン】シフトインジケータ導入!
  2014年12月21日 【ハンコン】Hシフト導入!クラッチちょっと修正
  2014年12月14日 【rFactor】T300RS導入・・・【ハンコン】
  2014年12月 1日 【シマコ】NEWベルギー製猫トイレ
  2014年11月26日 【シマコ】冬っぽい【ハンコン】壊れた
  2014年11月16日 【iPhone】ガラスが割れた
  2014年11月 9日 【シマコ】ネコ転送失敗
  2014年11月 1日 【rFactor】そしていよいよプレイシート導入!
  2014年10月29日 【GP4】なんか飽きたので、代わりに【rFactor】
  2014年10月 6日 【モタスポ】またも問われる安全性
  2014年10月 5日 【iPhone】iPhone 6 Plus 購入
  2014年 9月22日 【モタスポ】シンガポールGP観戦最終日
  2014年 9月21日 【モタスポ】シンガポールGP観戦3日目
  2014年 9月20日 【モタスポ】シンガポールGP観戦2日目
  2014年 9月19日 【モタスポ】シンガポールGP観戦1日目
  2014年 9月15日 【モタスポ】Formula E開幕戦
  2014年 9月13日 【iPhone】MVNO考察
  2014年 9月11日 【iPhone】iPhone6シリーズ発表、iOS8リリース開始
  2014年 9月 7日 【通販】趣味の世界
  2014年 8月10日 【物欲の嵐】ガジェット・ガジェット・アンド・ガジェット
  2014年 8月 9日 【ネット通販】Amazonゴールドカード
2019
10 8 5 
2018
12 11 10 9 8 2 1 
2017
12 11 
2016
12 6 5 4 3 
2015
12 11 10 9 7 5 4 3 2 
2014
12 11 10 9 8 7 4 3 2 1 
2013
12 10 9 8 7 6 5 4 2 1 
2012
12 11 10 9 7 6 5 4 3 2 1 
2011
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2010
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2009
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2008
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2007
12 10 9 8 7 6 5 4 3 1 
2006
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2005
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2004
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2003
12 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2002
12 11 7 6 4 3 2 1 
2001
12 11 

 
OEdiary v1.02 - KappaNuma