△top△

  2021年 4月 9日 
【eSports】IPes2021シーズンも参戦決定
  ひる
今年から運用ルールが大幅に変わりました。

まず一番大きいのが、エントリフィーが有料になったこと。
去年までは無料でしたが(但し、2020シーズンはAssettoCorsaの日本語版(DMM版)が必須だったが、2019シーズン参戦者は無料でダウンロードできた)、
今年からは年間8戦分のエントリーで1万円となりました。
その代わりに、自作のオリジナルリバリー(マシンカラー)を使用できるように。
(一応、去年からオリジナルリバリーは1万円払えば使えたが、デフォルトリバリーで良ければ無料参戦可能だった)

それから、プロクラスとチャレンジクラスの2クラス制になったこと。
プロクラスは、実戦成績のあるプロドライバー、または昨年までのIPeSでの年間ランキング上位のシムドライバーのみにエントリー資格があり、
チャレンジクラスは資格は特になし。
もちろん自分はプロクラスの資格はないので、自動的にチャレンジクラスです。

プロクラス(全5戦)とチャレンジクラス(全8戦)は別々にレースを行ない、チャレンジクラスのランキング上位者に対して、
プロクラスのどこかのレースへの参戦資格が与えられるとのこと。(最終戦かな?)
尚、これまでは予備予選上位のファイナルステージと、下位のセカンドステージ両方ともYouTubeで公式ライブ配信がありましたが、
今年からはライブはプロクラスのみで、チャレンジクラスはダイジェストとなる模様。
まあライブも良いけど、eSports配信向きの機能(ダイレクトなカメラ切替とかライブ中のリプレイ機能とか)が一切ないAssettoCorsaなので、
あとで編集して配信した方が都合が良いと思う。

これまで無料だったのがいきなり1万円となるのは、さすが少し抵抗がありましたが、まあこれまでが無料なのが不思議なくらいだったので、自分的にはありかな。
但し、全員がそう思うとは思えないので、やはりエントリー者は減るでしょう。(まあそもそもチャレンジクラスも限定20名までだが)
昨年の常時エントリー者が25名くらいだったので、今年のプロクラスが12名なので残りの12〜3名くらいがチャレンジクラスになるカンジ?
1万円払ってまでやらんわ、という人がどのくらいいるのかは分からんが。
(去年オリジナルリバリー使ってた人は既に1万円払ってたわけなので、彼らにとっては影響はなし)

ちなみに縁のない話ですが、プロクラスのほうは毎戦賞金が出るらしい。
なかなかに規模の大きいイベントになってきたってことかな。

あ、あともう1点。
車体MODは今年も専用マシン「IPS kuruma」ですが、これも改良版となりました。
去年までのマシンは一切のセッティング変更が出来ず、唯一変えられるのは燃料搭載量のみでしたが、
今年からはついに、「タイヤの内圧変更」が出来るようになりました!
それだけかよ! とも思いますが、まああまりいろいろセッティング出来るようなっても混乱を招くだけかも知れんし。

ともかくも、せっかく有料エントリーするならリバリーを作りたいので、フォトショでちょっと作ってみました。


古いフォトショには3Dペイント機能がないので、あまり複雑なカラーリングは出来ません。
(IPeSのMODがカスタムリバリーフレンドリーに作られてないのもある)
とりあえずチーム名の「ジジイ連合」感を出すため、カラーリングモチーフは初期のホンダF1をモデルに、アイボリーホワイトと日の丸で。
スポンサーロゴも当時のマシンに貼られていたものを再現。
それと、ジジイ感強調のために、枯葉マーク(旧高齢運転者標章)も前後に貼ってみました。
カーナンバーは「913」にしようと思ったのに、2桁までと言われてしまったので「13」で妥協。
希望ナンバーは被ったら早い者勝ちと思ったので、エントリーフォームが届いてすぐに送信しました。

これでエントリー者が3人くらいしかいなかったら笑いますが、まあボチボチ集まってくれれば楽しめるかな。
 
 
 lilo  なお、チャレンジクラスの開幕は来週ですが、なんと既に定員の20名に達したようです。 すごい、みんなやる気だな!
 lilo  尚、本日4/18の開幕戦は出場出来なくなりました。DMMプレイヤー(ゲームランチャー)の不具合で。以前もDMMプレイヤーの不具合で直前に起動できなくなるトラブルが相次ぎ、去年まではプレイの数時間前に起動しておくようにしていたのですが、今年は数か月ぶりの起動でも普通に動き、しかも先週月曜の練習会もちゃんと参加出来たので甘く見ていました。こんなことがあるからやってたのにね。
 lilo  解決しました。原因ですが、GeForce ExperienceのANSEL機能がデフォでONになっていたのが原因でした。確かに最近アップデートされてました。しかしこんなことで一切動かないどころかエラーログも出ず、何が原因か調べようがない状態になるとは。てっきりSteam版とDMM版の共存をさせてるのが悪いと思って(そうは言っても1年この状態で動いてたんだが)ググるとことはせずに自分で原因調べてたの
 lilo  に、結局ググったらTOPにこのトピックが来たのですぐ直りました。それまでにSteam版もDMM版もアンインストール・リインストールを繰り返したのでまったくのバニラになってしまったけど。もちろんバックアップはあるからすぐ元には戻せるけど、せっかくだからバニラから再構築した方が良い気もするし。

URLはhttp://ex.pancyu.sikko/~odeko/*アンカーにしたい文字列* …URLに続けてアスタリスクで挟んだ単語
或いは、URLのみで自動リンクされます HTMLタグは無効です

2021
5 4 
2020
12 11 10 8 7 5 4 
2019
10 8 5 
2018
12 11 10 9 8 2 1 
2017
12 11 
2016
12 6 5 4 3 
2015
12 11 10 9 7 5 4 3 2 
2014
12 11 10 9 8 7 4 3 2 1 
2013
12 10 9 8 7 6 5 4 2 1 
2012
12 11 10 9 7 6 5 4 3 2 1 
2011
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2010
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2009
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2008
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2007
12 10 9 8 7 6 5 4 3 1 
2006
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2005
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2004
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2003
12 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2002
12 11 7 6 4 3 2 1 
2001
12 11 

 
OEdiary v1.02 - KappaNuma