りろに〜ぷWEB

  
  2003年 5月 7日 メーラ
  2003年 5月 6日 ツーリング ☆
  2003年 4月25日 動画コーデックの話
  2003年 4月24日 しりあるえくすぺりめんとれいん
  2003年 4月20日 加藤大治郎、逝く ☆

  2003年 4月14日 
続・GP4
  ひる
  
いまだにTOYOTA TF103のマシンは完成しない。
ポリゴンデータ(カーシェイプファイル)は一応出来たものの、
テクスチャデータのほうが、技術的な問題に引っかかっている。

何が問題かというと、「なんかテクスチャがぼやけてる」のだ。
そもそもテクスチャ用の元データは、TGAという拡張子の「Targa」形式
で作らねばならない。それをGP4用のテクスチャファイルであるTEXに
変換するのだが、TEXを作るのは専用のツールがあるので問題はない。

ところが、そもそものTGAファイル自体が曲者で、
今まで聞いたことはあっても、使ったことのないデータ形式だし、
あまつさえなにやら、仕様も複雑で、ツールによって解釈が違うらしく、
正しい(どれが正しいのかも分からんが)データを作ることが出来ない。

万能Photoshopでさえも、Targaの仕様の一部しかサポートしない。
その為、ついさっきまで、「GP4に使われる形式のTGAファイル」を
作るのに試行錯誤してたくらいだ。
TGA形式を扱えるコンバータやグラフィックエディタ類を軒並み試して、
最後にはビュアであるところの「Picaview」まで駆使してもうまくいかず、
結局TEXファイルにコンバートする専用ツール、「GP4Master」によって
なんとかまともなTGA形式が完成した。

しかし相も変わらずゲーム画面ではTOYOTAのマシンだけ
テクスチャが「ぼやけている」。
テクスチャデータを4倍密度の高解像度画像にしても、
やっぱりぼやけている。
他のマシンのテクスチャはくっきり表示されるにもかかわらず・・・

試行錯誤はまだまだ続きそう・・・

-No.108-にコメント

  2003年 4月 7日 
2003MotoGP開幕戦
  ひる
4日、5日と降り続いた雨は5日夜に上がり、天気予報では翌6日は晴マークのみ。
たまたま日・月と休みがうまくあったので、鈴鹿に行ってくることにしました。
一人では寂しいので、日曜ヒマで且つ250cc以上のバイクを持ってるヤツを探しましたが、
誰もいない。
弟はCB400を持ってますが、整備士のため日曜休みなわけがない、とダメもとで聞いたら、
意外にも休みらしく一緒に行くことになりました。

6日朝6時にウチを出発、名阪国道を使ってバイクで2時間ほど。
昔F1を見に行ってた頃、しょっちゅう電車を使いましたが、
駅はいくつかあるものの、本数は少ないし、6kmくらい離れてるところもあるし、
とてもじゃないが二度と電車で行く気にはなれません。
クルマだとサーキット外の駐車場はぼったくりで、且つ帰りは渋滞に巻き込まれ、とこれまたロクなことはありませんが、
やっぱりバイク、瞬時に着くし渋滞はカンケーないし。
ちょっと行きは寒くて必要以上にバテましたが。

F1のときはいつも見やすいダンロップコーナーに行くのですが、
バイクだと小さいから高速コーナーは状況が分かりづらいかも、と思い、
試しにヘアピンに行ってみましたが、そこでフリー走行を見た限りでは迫力がなくて物足りない。

そこで高速からのブレーキングが見れるし、全体の状況も見やすいシケイン手前に移動しました。
しかもその辺りは130Rコーナーからシケインを含め、今年から新たに改修された場所で、
今までとどう変わったかも見ることが出来ます。

3クラスの内、125と250を観戦し、なかなか攻防の見れるいい場所だと思ったので、
S字辺りに移動しようかと思ってたのはやめにして、MotoGPクラスもここで見ることにしました。
ただ、シケインと130Rのちょうど中間点で、波乱の多いシケインの攻防が少し見づらいので、
もう50mほどシケイン側に移動し、100m前表示看板の真ん前辺りに陣取りました。

まさか、まさにその場所で、加藤大治郎がクラッシュしようとは・・・

結局ウチに帰ってBS録画を見てもそのシーンは映っておらず、記憶に頼るしかないですが、
100m看板がシケインへのブレーキング開始位置になっているらしく、
そこから全車フォークを沈ませながら、シケイン1つ目へ突入していくのですが、
3周目のセカンドグループにいた大治郎は、ブレーキングポイントに来た瞬間、
突然客席側にコースアウト、まっすぐタイヤバリアに突進して激突、
縦回転してコース上に破片を撒きながら横たわりました。
速度はおそらく200km/h程度は出ていたでしょう。
それにアクシデントの直前は何台かが横に並んでいる状況でした。
誰かに当たって押し出されたのか、マシンの何かが壊れたのか、原因は分かりませんが、
ブレーキングをミスったわけではなく、ブレーキング時にはもうダートだったというカンジです。

大治郎はキケンなコース上からすぐに担架に乗せられて移動、
その後レースは中断されず、そのまま終了、ヘリが病院へ搬送したふうでもなかったので、
まだサーキットの医務室にいると思い、大事には至らなかったと安心したのですが、
レース終了後の場内アナウンスで、「頭を強く打ってヘリで病院に搬送された」と知り、それ以上の情報もなく、
これはヤバいことになったと思いました。
案の定、ウチに帰ってネットで調べると、「大治郎、意識不明の重体」というニュースだらけで、心に暗雲が立ち込めました。

なんてことだ!
安全の為のコース改修じゃなかったのか!?
まあ、コース改修は直接カンケーないかも知らんけど。

-No.107-にコメント

  2003年 4月 1日 どのくらい似てなかったかというと ☆
  2003年 3月28日 また金が・・・ ☆
  2003年 3月28日 とりあえずこんなカンジ ☆
  2003年 3月25日 またまた技術情報をば
  2003年 3月23日 息抜き ☆
  2003年 3月20日 クライトンの
  2003年 3月18日 サスセッティングを変更
  2003年 3月17日 ついに携帯なんぞを買っちまいましたってよ ☆
  2003年 3月 8日 装着完了! ☆
  2003年 3月 6日 つ、ついに届いたああああああああっ!!!! ☆
  2003年 3月 3日 もう夕方か・・・ ☆
  2003年 3月 2日 こーゆー予定はなかったんですが ☆
  2003年 3月 1日 GRAND PRIX 4 続きの続き ☆
  2003年 2月26日 GRAND PRIX 4 続き ☆
  2003年 2月26日 GRAND PRIX 4 ☆
  2003年 2月23日 いいカンジ ☆
  2003年 2月21日 バンアレン帯デーが過ぎたので
  2003年 2月14日 う〜ん、すげえ。
  2003年 2月11日 個人輸入到着第3弾!! ☆
  2003年 2月10日 東急ハンズってエライわ、やっぱ。 ☆
  2003年 2月 9日 航空機墜落事故
  2003年 2月 9日 個人輸入到着第2弾!! ☆
  2003年 2月 6日 今更ですが ☆
  2003年 2月 6日 カーボンパーツ自作 ☆
  2003年 2月 2日 とりあえず ☆
  2003年 2月 2日 げげげげ・・・
  2003年 2月 1日 本が届きました ☆
  2003年 1月30日 あんまり興味はなかったが
2019
5 
2018
12 11 10 9 8 2 1 
2017
12 11 
2016
12 6 5 4 3 
2015
12 11 10 9 7 5 4 3 2 
2014
12 11 10 9 8 7 4 3 2 1 
2013
12 10 9 8 7 6 5 4 2 1 
2012
12 11 10 9 7 6 5 4 3 2 1 
2011
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2010
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2009
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2008
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2007
12 10 9 8 7 6 5 4 3 1 
2006
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2005
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2004
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2003
12 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 
2002
12 11 7 6 4 3 2 1 
2001
12 11 

 
OEdiary v1.02 - KappaNuma